AYUMIY LOGooo!!


サンにゃん
by ayumiy_land
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アユミー
27歳になりました。
事務員。
埼玉っこ。

27歳の目標は、自分を大好きになること。
頑張ります。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ

俺の週末、ダーツそしてダーツ、そして出勤。


給料日はそこそこブルーである。
給料日までのカウントダウンは、ワクワクするのじゃなくて、ローなカウントだ。

なぜかって、ワタシが用意するから。
純粋に振込みでよくねえの、と思うが、現金払いである。
はじめは百万円の帯に興奮したりしていたが、
今じゃその帯が憎い。
ほぼ家族の金を用意するわけだが、
姉ということで、弟らの諸内訳もしてから、使える金を渡すのである。
そのための余計な両替など、頭がパンクしてくる。
母はそれも経理の仕事だと言うが、そんなわけあるかい。
一般の経理職で、
○○さんは□□さんにいくら借りてるから、いくらこっちで、
引き落としはいくらだから、これは通帳に入れてー。
こんなことやるか、アホ。
極めつけは、一番年上で一番長く働いているのに、
誰よりも給料が低い事である。
職人と事務員は、それはもちろん違うが、なんだか切ない。
でも家の財産から分けるようなものだから、もっと取りたいともあまり思わない。
金の状況を把握しているから、てめえの利益を純粋に考えられない。
家内家業も良し悪しである。

そんなことはどうでもいい。こんな事を長々書く気はなかった。

その給料を握り締めて、金曜は新宿ロスカボス。
何人集まるのか、全く分からなくて、箱を開けてみてびっくり。
20人前後は居たのではないか。
数名ほどしか自己紹介もせず、何ゲームかさくっと投げた。
カウントアップとクリケットはクソのような成績だったが、
01が良かったので、スタッツとレーティング微妙な上昇。
気持ちの良い綺麗なお姉さんと仲良くなって、気分↑↑。
電車を逃したが、送ってもらって事なきをえる。

土曜は、恵比寿ピエロ。
ライブとフェニックスしか投げた事がなかったのだか、
そこはD1という台で、最高8人まで同時に出来る。
店員さん達は、皆ウマくてカッコよい。
この日は6人で、人の名前をちゃんと把握出来た。
バツゲームを取り入れながらゲームをやって、
見事タバスコたっぷりチョリソーを頂く。
下戸が二人居たので、テキーラはやめておいたのだが、
下戸どもは一度もバツゲームに当たる事はなかった。
フォームが綺麗だと、3人もの店員さんに褒められ、嬉しかった。
刺さった場所さえ見なければ、うまい人だと勘違いしちゃう
と下戸に言われた。
電車の間に合う時間にお開きになったのだが、
携帯を店に忘れて取りに戻る。
駅からなかなか急な坂を上ったところにある店なのだが、
坂を下りきったところで忘れた事に気が付いた。
ワタシにとっては心臓破りの坂だ。
楽しかった。ゆっくり一本で行き帰り出来るし、良いなあ。

電車を途中下車して、レイコ宅へ。
とは言っても、自宅最寄駅より一つ手前なだけ。
ミニチュアダックスを飼い始めたと言う。
大人しくて上品なその子を見て、ため息が出た。
子犬は、本当に本当に可愛い。最強だ。
買ったペットショップから母子手帳を貰っていた。
確かにそうよね、子供みたいなものよね。
今度写真を撮ってこよう。

レイコ宅を後にして、リー宅へ。車を借りる。
ナビ付きの車が必要だった。
その車でいったん家に帰り、工事用カメラを持って休日出勤。
眠くて何処かへ行きそうだった。
元請けが、月曜朝一で報告書が必要だと言う。
送ったのでは間に合わないので、会社まで届ける。
ナビが最後まで案内してくれない。
目的地周辺です、お疲れ様でした。
いや、だからこの細かい住宅街のどこにあるかって、それが重要なんだよね。
事故多発地点とか教えてくれなくていいから、そこ教えてよ。
馬鹿みたいにぐるぐるして、やっとたどり着く。
家に本当の意味で帰宅したのは、日曜の21時過ぎだった。
化粧はげはげ、頭くさい、服もよれよれ。

高校の友達、
とは言ってもあまり仲が良いわけではない子の結婚式の二次会があったのだが、
思わぬ出勤でそれはキャンセルした。

休日 とは言い難いが、
楽しい週末だった。


CC  4.20  50.65  1.75
  
[PR]
by ayumiy_land | 2007-05-27 18:20 | Darts
<< サンを思い出す夜 イエス!イエス! >>


最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧