AYUMIY LOGooo!!


サンにゃん
by ayumiy_land
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アユミー
27歳になりました。
事務員。
埼玉っこ。

27歳の目標は、自分を大好きになること。
頑張ります。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ

カテゴリ:想事( 30 )

楽しもう


そうだ、全部楽しもう。
こんなに幸せなことはないじゃないか。
こんなに恵まれていることはないじゃないか。
小さな悩みは、脳みその方向をちょっと変えれば、驚くほどなんともありませんでした。
正しい開き直りは本当に大事だね。
彼女の声は、まさに天の声だった。
視界良好。視力が戻った気がする。
生まれてきて、いや、ほんとよかった。
ありがとありがとありがと!
もう全部ありがと!
すごくすごく幸せ。
本当、ワタシがここまで関わってきた人達に感謝。
ワタシもみんなを幸せにできるよう、頑張る。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-11-21 00:03 | 想事

だけどシュガーを大事に思っている。


思っているから、あんな夢を見たのが、心外だった。
心外だったはずなのに、心中なのかと、心外に思った。

居なくなってはいやだから、
もっと掴まえていてほしい。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-09-25 23:51 | 想事

がんばった、球児達。羅列。


小学生から二十歳くらいまで、
球児と付き合うのが夢だった。
甲子園を観ては、毎度「やっぱり坊主だよね」と思っていた。
だが、恋をした相手は、極太眉のサッカー部と、狐目のバスケ部だった。
しかも片思いですよ。
みなさんはどちらを応援しただろうか。
ハンカチ王子、北の怪物。
北海道にゆかりがある人間なので、駒大苫小牧をワタシは応援していた。
どうせなら三連覇させてやりたかった。
だって道産子だよ。奴らは素朴だよ。なんか可愛いよ。
サードの子うまかったなあ。
母は早実を応援していた。
斎藤の笑った顔が見たいとかいっちゃって。
女はどうしてああいうのに弱いかね。
ユニフォームに顔こすりつけて、真っ黒になって拭け。
と、思っていたが、
特番で、ハンカチが母親から貰ったものだとか、逸話を聞いて、
ちょっと斎藤贔屓になり、再試合にはどちらが勝ってもいいかな、と思っていた。
素晴らしい試合だったと思う。
9回の2ラン。最後の対決は田中と斎藤。
ああいう風に、溌剌と何かに打ち込むような子供が欲しい。
やっぱり野球だよ。欲をいうなら野球をやってもらいたい。
ワタシは男だったら野球を絶対にやりたい。
でもなんでもいい。精一杯頑張ってる姿が見たい。
ワタシが青臭い燃焼に弱いのは、
自分がそれを出来なかったからだと思っている。
完全燃焼をしたことがない。
必ず青臭さに足は突っ込むが、団扇の風に乗って燃やせただけ。
多分人が扇いでくれた風に。
自分しか知らない完全燃焼でいい。
いい加減認めてやりたいから、頑張らないと。
勲章を手にいれないと。
斎藤や田中に恋するんじゃなくて、
ワタシが奴らにならなきゃ。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-08-22 11:29 | 想事

佐川vsヤマト


俄然佐川。
圧勝。

料金の比較をしたことがないが、
たとえ割高だったとしても佐川にお願いしている。
自分で足を運ぶ時は、近いところに行ってしまうが、
会社の発送は、必ず佐川だ。

なんでかって
お兄さんが良い。
かなり気持ちいい。
チョー気持ちー。
後光が差してるよ というくらいキラキラしている。
うちの会社地域には、大抵決まった二人が来るが、
どちらのお兄さんもとても良いのだ。

同じぐらいの訪問率でヤマトも来るが、
荷物ばっかり見てて頭上げないし、不愛想だし、
スカしやがっておい と言いたくなる。
まあ、言うほど腹も立たないが
ただ佐川ってすごい と思ってしまうのである。

社員が、それも客と接する末端が輝くことは大いに大切だ と痛感する。
あなたが好きだから、あなたに任せるわ って
そういう流れで、色々決まっていると思う。

鈴木島男は間違っていなかったと思います。
愛して愛されよう。
恋に落ちろ。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-04-04 12:11 | 想事

26歳になりました。


26歳です。

去年までには感じた事の無い、焦りを感じて居ます。
「折り返した」
勿論20代を、ですが、
リアルにそうなった事で、
身に付けていかなくてはならないモノを
ポロポロ落としたり、目を瞑っては駄目なような気がします。

ワタシは、「大人」なのだな、と、強く。

血となり骨となり、肉となり。
贅肉は落としても、人生の肉はごってりと付くように。
焦るのは、26歳としての肉を纏えていないから。

だから、今年も
「頑張ろう」と言います。
ガキではいられないよ。
大人なワタシよ、今年も夜露死苦。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-03-13 01:37 | 想事

大丈夫、元気です。

a0019186_18428.jpg


シィンジィがくれたお花は、まだきれいに咲いてるよ。
サンはこっちを見て、
お座りしていて、
嬉しそうで、楽しそうです。
毎日あげてる餌が、少なくなってるような気がするし。

心の修復の時間という特効薬に、関心感謝。
人の優しさという本当に暖かいものに、感謝感激。

サン、出会ってくれて、ありがとう。
歩を選んでくれて、ありがとう。
川島家に来てくれて、ありがとう。
すごくすごく可愛い時間を、ありがとう。
サンは、名前の通り、本当に太陽だったよ。
いい名前だね。
サンが嬉しいように、歩は生きるね。
サンと、めいいっぱい生きる。
強くて優しい人に、必ずなるよ。
キラキラ生きる。


a0019186_184882.jpg

a0019186_19826.jpg

a0019186_192774.jpg



a0019186_194891.jpg


大好きだよ、サン。

また絶対に、逢おうね。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-01-24 01:12 | 想事

あけまして、今年の抱負

a0019186_2324066.jpg


あけましておめでとうございます。
あけましてって、明けまして でいいのよね。ハテナ。

馴染の友と、新年会の折、今年の抱負は、と、いう話、に、なりました、。、
一人一人宣言しました。

ワタシの抱負
☆基礎体温をちゃんと付ける
☆マイナス20キロ
☆ルーズさの見直し
☆家業だからといって気を抜かず、毎日化粧をする。


イケダがどうのこうの、なんて愚痴りだしたら
そういう話になりました。
ワタシがワタシ自身に満足をしなければ、幸せにはなれないし、
ワタシに係わる人達にも熱を伝えられない。

それでも愛されています。
幸せな事。
言葉をくれる友を見て涙が出そうになりました。
本気の言葉を。
ありがとう。

年明けから幸せです。
もっと幸せになります。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-01-04 23:02 | 想事

電車に揺られたい。


のである。

ルミネカードの請求書に付いてくる冊子。
view会員限定のお安い旅行プラン。
はやて・白鳥で行く函館夜景イルミネーションとんぼ返りの旅。
宿泊費運賃込みで22000弱。
とても惹かれた。
中途半端に時間をかけて函館へ行き、
夜景を見て、寝て、起きて、
中途半端に時間をかけて春日部に戻る。
せわしなさが贅沢な感じもしたし、
そんな青い事もしたかった。

が、
みなさまやる気がない。
青い事がしたくても、一人青い事はちょっと違うのだ。
青い事道連れが欲しいのである。
寂しい女2トップのレイコが彩りを見せたけれど、
上司が長期出張の為、休みが取れなくなった。

江ノ電に乗りに行こうか。
夕暮れ江ノ電は泣ける要素満載で大好きである。
大好きである。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-12-08 11:39 | 想事

12月になった。

カレンダーは最終ページへ。
毎年言うし、思う。
一年が早い。
毎年加速している。

素晴らしい一年だった。
対自分の事となると、駄目だしばかりを思うけれども。
毎年、その駄目だし部分が同じだと言うことに
毎年、成長のなさを感じ情けなく思う。
そしてラスト一ヶ月、見事に今年を締めようと決意する。
それが出来たか解らないけど、
大晦日には、愛が溢れた気持ちになって
単純に生きて年が迎えられる事が、至極の喜びとなって
いい一年だったな と思う。
正しい事だと思う。
なんでも幸せ転換は、幸せになれる一番の事だと思う。
でも、
でもきっともっと、
胸をはって自分に判子を押せる日々を送らないといけない。

ワタシが過ごした一年と
姪が無から有になって細胞分裂を繰り返して、産道から出てきた一年弱と。
どちらが有意義な時間だったかと言えば、
明らかに後者に軍配がある。
彼女はこれから、
首を座らせ、お座りをして、ハイハイをして、足で立って、
あげく語学までマスターしていくのだ。

彼女の成長には適わないが、ワタシも成長しないと。

カレンダーは最終ページへ。
毎年言うし、思う。

頑張ろう と思う。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-12-01 10:09 | 想事

10月になったわけですが。

ワタシは真っ直ぐになってしまうのでしょうか。
やりすぎてしまうのでしょうか。
重くなるのでしょうか。

デリカシーのない言葉は極力発していないと思っているのだけれど
そうでもないのでしょうか。
人付き合いが得意な方だと思っているのですが
そうでもないのでしょうか。
笑っていて欲しいのに
悩ませてしまうのですね。

ならばもっと頑張ります。
適度な距離を、愛情を、思いやりを。

自分を諦めないで、頑張ります。
ふさぎ込みませんよ。大丈夫。
ありがとう、感謝しています。
元気をだしてね。あまり悩まないでください。
ワタシは大丈夫。
あなたから自信を奪ってしまって、ごめんなさい。
もっと優しい言葉をかけてあげればよかったです。
元気をだしてね。

さて、さてさて!10月になったわけですが。
スポーツの秋にでもしましょうか!

ヒロミー、テニスの王子様はじめましょうよ~~!
ワタシをしごいてください!
[PR]
by ayumiy_land | 2005-10-03 11:00 | 想事


最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧