AYUMIY LOGooo!!


サンにゃん
by ayumiy_land
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アユミー
27歳になりました。
事務員。
埼玉っこ。

27歳の目標は、自分を大好きになること。
頑張ります。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ

カテゴリ:想事( 30 )

肉まん


どうしてなんでしょう。
人の夏から秋への感情って、大概同感。な気がする。
記事も、秋ですね的な物が多いですね。

秋になってくると
決まって資生堂のオプチューンのCMを思い出します。
江角マキコの。
彼女が澄んだ空に佇んで、少し冷たい風に吹かれてる絵。
高校生か中学生だったワタシは、
そのCMが大好きで、基礎化粧品をそれでコンプリートしようと強く思いました。

体育祭を思い出します。
お母さんのお弁当も空気も空も通学路も少しだけシャキっとしていて、
誇らしいんだけど、かっこよいんだけど、
そうなんだけど、
運動からきしウンチマンでしたから、
背も高かったもんですから、
最前列でしないといけない組体操を思うと胸がきゅっとなって、
そのキュッとを秋の切なさとリンクさせて楽しもうとしたりして。

放課後の肉まんを思い出します。
マフラーを捲いて並んで歩く帰り道を思い出します。
制服の寒かった膝や腿を思い出します。
当時好きだった彼を思い出します。

昨日今年初の肉まんを食べて
車の中で泣きました。

肉まんは青春の味。
でもまだまだ青春。
春だけど秋。

秋到来。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-09-27 11:04 | 想事

ほっとけない 世界のまずしさ ホワイトバンド

a0019186_1225089.jpg

a0019186_123749.jpg

a0019186_1232070.jpg

ほっとけない 世界のまずしさ ホワイトバンド

もし世界が100人の村だったら、

20人は栄養がじゅうぶんではなく、一人は死にそうなほどです。 
でも15人は太り過ぎです。

すべてのエネルギーのうち
20人が80%を使い
80人が20%を分けあっています。

25人は食べ物の蓄えがなく、
雨露をしのぐことをところがありません。

17人はきれいで安全な水を飲めません。

48人は嫌がらせや逮捕や拷問や死の恐怖のために
信仰や信条、良心に従った自分の意見を主張できません。

33人はビタミンやミネラルが足りないために、
思うように働いたり遊んだりできません。

そんななか、日本のわたしたちが捨てるたべのこしは、
年に2000万トン以上です。
ちなみに世界の食糧援助量は、年に1000万トンです。


抜粋 [世界がもし100人の村だったら]



三秒に一人、子供が貧困で死んでいるそうです。
かなりショックな間隔です。

父がズームイン朝で「ホワイトバンド」の情報を知り、
私に何セットか買うように、言って知らせてくれました。

ライブ8がチャリティだっていうのは知っていたけど、
「ホワイトバンド」の活動は全く知りませんでした。

白いバンドが「貧困をなくそう!」という活動のシンボルだそうです。
貧困救済の活動に使う為の販売であれば、
公式のものでなくても、参加できるそうです。
世界各国の公式の物でも統一していなくて
素材やデザインなども違うそうです。

父に「(代行して)買ってくれ」と言われましたが、
謹んで自ら是非買いたいと思い、購入しました。

上に貼った、リンクに飛んでもらって
理解して、みなさんも是非「ホワイトバンド」活動に参加しましょう。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-07-09 01:24 | 想事

まいあがーれーあゆみー

最近。
というか誕生日以降のワタシ。
どこかネジが飛んだように、不安定でした。

人に甘えて、
甘えることを許されて、
でも呆れられるのはイヤで、
出来る子だけどこういうところもあるのねって
思われていたくて、
自分の信念をあまり疑っていないワタシは、
弱い自分と向き合った時に
どうしたらいいのか解らなくなるようです。

思考のループは停まらない。
そして前にも後ろにも進めない。
とめどない涙と
どうしようもない喪失感と
そんな毎日でした。

自分が何を出来るのか解らないけれど、
それは毎日の中に隠れているような気がします。
何事も、目の前の山を少しずつ切り崩して
そこに眠っている宝石の原石を見つけられるんだろう。
そしてその原石を掴んだなら、
それを輝かせる行程を休んではいけないのだろう。

ワタシは自分の中に眠っている宝石を
有ると疑わず
有ることに安心をして
入っているんだから大丈夫!と
見つける努力をしているようでしていなかったのかもと
改めて思ったのでした。

自分に有ると思っている宝石が
ちゃんと有ることを自分で見つけて、自分を認め、
その石を磨いて磨いて
まばゆく光り出して、光が透けて、
ワタシの体の外に光が溢れた時に
誰かの目にもキラキラ写るのだと。
当たり前の事を、深く思い直しました。

ワタシは本当に優しい人になりたいです。

これからも沢山泣いて、もがいて生きていくと思いますが、
曇った視界に、濁った水に、
悲観しないように、強く居る努力を精一杯続けていきたいです。

遅くなったけど、
ぶらんにゅーアユミin25
ということで、前に進みます!
[PR]
by ayumiy_land | 2005-03-29 14:47 | 想事

夕暮れオフィス

日差しを遮るブラインドから、オレンジの光が漏れています。
切ない色だなあ。
事務所のテレビからは、夜明さんが、「あゆみ~新聞とってくれ~」と言う声が聞こえます。
良い名前だねって、沢山言われてきました。
ワタシの名前はじいちゃんが付けてくれました。
そんなじいちゃんは、自分の娘の名前でワタシを呼ぶことが多いです。
そんなじいちゃんは、今日は飲み過ぎでお休みです。
ああ、夜明さん、そんなあゆみあゆみって呼ばないでよ。

ワタシもっと精神的オナニー体質を高めなければ。
センチになったり、元気がなくなって、誰かの声を聞きたくなったりして
でもそれって、うまく叶えられないと、寂しいループにハマるわけで。
もっと一人で解消できる強い子にならなければ。
あっちもこっちも超オナニーで頑張ります。
カラオケに一人で行ける強さを持ちます。

今日は、最近行きつけと化してるMOVIXへネバーランドを一人で観に行きます。
公式サイトを見てるだけで、涙が出てしまいました。
最近映画観倒してますが、敏感になりすぎて困ります。
良いも悪いも泣いているような気がします。
もっと出し切らないと、まだまだアユミの涙は在庫があるのでしょう。

ここの映画館、ポイントカードがあってとてもいいですよ。
ネット予約で一席12ポイントついて、
60ポイントで無料ポップコーン付きの鑑賞券と交換できます。
お奨めですよ。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-01-19 17:02 | 想事

自分分析

ワタシ、説明べたです。
簡潔に終わらそうとすると、どうも単語に毛が生えたようだし
ちょっと詳しくと思うと、要所のズームアップがおかしくなります。
そして終いに自分でも前後左右してきて、支離滅裂。
聞いてる人が理解できないのも無理はないと思います。

っていうか話が長いのかな。そうなんだろうな。聞きダレしてくるんだろう。
がんばります。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-10-19 21:55 | 想事

沁みる季節

秋ですね。
夏よりも春よりも、この秋から冬が大好きです。

肌が乾燥に向かって行くから、お化粧水の浸透がぐんぐんだし、ケアにも力が入る。
暖かい食べ物がおいしくなってくる。
ホットドリンクが染み渡るみたいに、ほっとさせてくれる。
空気が澄んできて虫の音がキレイに響く。

こんな事が沢山だから、乙女チックは止まらなくて
些細な事にも感動しやすくなります。

昨日のサンの散歩の時
ある家の前を過ぎる時に、丁度そこの住人が車庫から出てくる所でした。
ライトを付けて前進してきたんだけど、ワタシ達に先を譲ってくれて、
ちゃんとライトを消してくれました。
なんだか解らないけど、やけに有り難くて嬉しくて涙ぐんでしまいました。
ワタシが散歩に使ってる路地は車の通りが少なくて、ハイビームにする人が多い中
やけに、感動したのです。

そんな秋。なんでも沁みてしまう秋。大好き。
恋したいなぁ。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-10-07 21:43 | 想事

メール送信料

ケイタイのメールってどうですか?
マメに返せます?送れます?
キーボードと違って、すらすら書けないから
ピコピコするくらいなら、電話かけちゃうヨー になってしまいます。

しまってました。そうだったはずなんですが、
6月の請求書を見て、びっくり。
いつもメール料金300~500円くらいなのに
4000円もいってました。
その代わりに通話料が俄然減っていた。
なのでいつもの合計より、安いあがりだったんですけど。

ワタシはけっこうな電話魔で
一時間以上の会話なんてざらなんですが
先月はそんなことが無かったです。

電話って共通の時間を割くから、とてもリアルに時間や気持ちがうめられて
そして、電話する相手って、大体決まっていて
長電話相手って一点集中色が強いです。
そしてそれが慢性化すると、もう日課になってしまって
まるでコンビニの前に訳もなくタムロしているのか感覚です。
意味のない、たわいもない会話がリフレッシュになる事を通り過ぎてしまう事が多い。

明細をみて
メールだと、もっとコンタクトを取っている人数が多い事に気が付きました。
ふまえて、メールボックスを開いてみると
暇つぶし的メールより、濃い目のメールが多い。
相手との共有の時間ではないので、思った時に思ったことを伝えられるし
意外と馬鹿に出来ないな と思ったのです。
それに、思ったことが口をついて出てしまうワタシには
ちょっとかみ砕く時間が出来るというか
言葉が視覚的になって、自分自身を理解できたりする時もあります。

本質は変わらないんだろうけど
イイ傾向に思いました。
タムロ電話が、タムロメールになったなら意味がないのかもしれないけど。
いや、それでも経費削減にはなるのかな?

メール嫌いが改善されつつ有る今日この頃。
それと同時に、自分の時間も有効利用できるようになってきてると思いました。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-07-13 13:40 | 想事

一人のご飯

昨日今日明日と、ワタシは終電まで会社にいることになってます。
それというのも、大変な仕事を押しつけられたでもなく
経理をすべてワタシがやっているという事に甘えて
自分のペース以下のペースになっていて
そのつけを払っているだけのことです。

そんなワタシの愚事なのに
社長のわたしのお父さんは気にかけて電話をかけてきます。
叱ったって優しい父に少し胸が詰まって
馬鹿だと思われても愛されてる喜びを感じて
でもそれってこの年でいらない心配をさせてるだけで
ただただワタシが甘い人間なだけで
それってとても恥ずかしいことで
残業なんてえらいねって褒められることではなくて
あ、とりあえずご飯を食べようと買ってきたお弁当を開けたら
全くのどを通らなくて
でも薬は飲まないといけなくて
少しでも食べて薬のためにって思って
残ったお弁当を処分しようとしたら
捨てられようとしてるお米とか炒め物の豚とか
彼等の方が存分に自分の職を生を全うしていると感じて
ビニール袋に入って捨てられるのは自分だ と思って
ワタシにはお弁当の残りも捨てる権利がない気になって
完食をゼッタイにしなくてはと思い口に運んでいます。

夏の蒸し暑い中の夜風っていろんな匂いがして、苦しいです。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-07-06 20:47 | 想事

7月になりました。

すごい早い。もう、すごい早い。
今年も折り返しですよー。

年明けとか誕生日とか
仕切になる日が、なんだかリセットが利くというか、新しくなれるというか
とても好きです。
それはなんでも本当はよくて、こじつけだってよくて、
朝が来るたびに生まれ変われる気持ちがもてるときは
やっぱり生命力がみなぎっている時だなと思います。

アタシは夢や理想を語るのがとても好きだけれど
行動が伴わないことがしばしばで
だからなのか
とても現実的でちょっと冷めてるようにも思える
有言実行タイプの人にとても憧れます。
可もなく不可もなくだけど、一日のノルマは確実にこなす。
この傾向の男に惹かれます。
そんな男に「無邪気だね」なんて言われると
すぐにトキめいてしまう。
そんな自分に気が付いているあたり
やっぱり「似非無邪気」なのかもしれないけど
やっぱりそんな女でいたいのです。

夢見る有言実行者、リアリストになりたいです。

今日はアタシの大好きなハリーポッターの第三作
「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を観てきます。
ファンタジーを感じた後には
その世界に憧れて興奮して浮き足立ってなりきってしまいます。
そして、リアルの自分の世界に帰ってきた時
どう影響するかというと
大げさに言えば
さあ、この汚い部屋を魔法のように軽やかに片づけてしまおう!
明日は早起きして太陽の光に元気を貰おう!元気に挨拶をしよう!
こんな感じです。
素敵な世界とのギャップを感じて悲観するより
その世界に近づける気持ちになります。

生きていく世界を輝かせるための素敵な世界で
生きていく世界こそが本当のファンタジーだと思うのです。

それを常々感じられるように
初心に返るために素直でいるために
こんな仕切れる日が好きなのです。
a0019186_14137.jpg

今日の会社の窓からの青空です。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-07-01 14:02 | 想事

自分次第!

周囲を変える、人に伝えるには己から
すべての原因は自分の中にある。

友達の彼、ワタシの母が常に言っていた言葉です。
それを言われただけで、ぱっと目の前が明るくなります。
今ある問題を一つずつ整理していけば、なんでも開ける。
言ってしまえば、悩みが無くなるというか
悩みを解決する術が、とてもクリアに見えてくるのです。

わたしの信条として、心に留めて置いても
ついつい足止めをくらって
ここに石置いたのだれ?!と、何かのせいにしてしまいがちです。
んー邪魔だなあ、よしどかそう。
と素直に思えると、とても気持ちも楽。

そういう時に、いつでも思い出せるように心がけたいです。

世界の中心は、ワタシであり、あなたであり、誰かなのだ。
その世界がとても思いやりに満ちているとやっぱり幸せだと思います。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-06-14 17:36 | 想事


最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧