AYUMIY LOGooo!!


サンにゃん
by ayumiy_land
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アユミー
27歳になりました。
事務員。
埼玉っこ。

27歳の目標は、自分を大好きになること。
頑張ります。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ

カテゴリ:鑑賞モノ( 14 )

ホリディ


レディースディ。
いつもの一人映画行ってきました。

涙を忘れた映画予告制作キャリアウーマンと
三年も二股男を想う新聞記者。
勢いと思いつきで、お互いの家を二週間交換バケーション。
ニューヨークとロンドン。

しっとりして、
静かに恋がしたくなってしまう映画なのかなと思っていたけど、
実際違いました。
元気を貰っちゃう。
不運な恋が終わった時って、最高のチャンスだって。
観る!と決めて、
映画の予約ぎりぎりで、
服がずり上がるのもかまわずに電車に飛び乗ったワタシと
次の日には飛行機に飛び乗る彼女達と、
少しリンクしながら観ました。
一つ終わって、新しくいろんなものに出会って、
キラキラしていく彼女たちは、本当に愛しい。
体からガッツが沸いて、
負けっぱなしの恋人に三行半を突きつけるシーンは、
彼女がずっと魅力的になった証で、
すっとして、最高にかっこよくて、
うれし涙で、一緒にジャンプしたい気分でした。

ワタシの恋愛休暇はどこに。
多分日常の中に。どこにでも気が付ければ。
映画を観たよと、友達に電話をかけたら、
夏、どっかいこうか。という話になりました。
彼女のリクエストはスペイン。
ちょっと真面目にチェキってみようかな。
[PR]
by ayumiy_land | 2007-04-13 13:25 | 鑑賞モノ

Snowdome


歌詞が響いてしょうがないです。
素敵な詞。
電車の中でうっかり涙してしまいます。

広がる この景色を見て言う
きれいだねと
私はあなたのその横顔を忘れない

何かに真剣になっていたり、感嘆していたり
そういう顔はとても素敵で
それが好きな人なら、なおのことで
一緒に居れて良かったと、深く想う。
忘れられないきれいな宝物。
スノードームのように思い出がきらきら閉じこめられている。
終わっていても、続いていても。

彼に会いたいです。
[PR]
by ayumiy_land | 2007-01-30 11:55 | 鑑賞モノ

シュガー&スパイス風味絶佳


顔も見たくない人。
初めて、死ぬほどに、恋した人。

彼女は、シュガー&スパイスを兼ね備えていて、
彼はシュガー一辺倒だった。
それは、二人の間だけの事。
お砂糖の種類が幾つもあるように、香辛料の種類が幾つもあるように、魅力は多種多様。

初めて、深く人を好きになって
初めて、誰かが心を支配して
初めて、手に入れて
初めて、失う。

もう生きていけないと泣きじゃくったその後で、明日はやってきて、また恋をする事を知っている。

彼は、しっかりとシュガー&スパイス。
透明で真直ぐな優しさは、何にも負けない甘さとタフさがあると思う。

顔も見たくない人、そして誰よりも会いたい人は、時間が経って、一枚の絵になる。
その絵は、心の何処かにいつまでも飾られている。
未練ではない。
精一杯に恋をした証しで勲章なのだ。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-10-02 01:47 | 鑑賞モノ

博士の愛した数式


あんな先生に出会う事が出来たなら、
ワタシは数学を愛しちゃっただろうな。

数学者とお近づきになって、
数学というのは、
数字、というか
とても哲学的で、
ロマンチックで、
情熱的で、
規則的で普遍的で、
有数で無数で、
世界は数学で出来ているんだ、と
自分なりに思わされた事がありました。

穏やかな情熱って素晴らしい。
滑らかで思慮深い人。
博士もそういう人。
とても魅力的です。
最高にカッコいい。
ワタシの目には、どの専門職より格好よく映る様になりました。
数学を保つ人の特徴なのかしら。

頭にイライラ虫を飼っている人間のワタシ。
自分では怒っていないのに、すぐキレテルと言われて、強く否定。
ああ、これがイライラ虫なのね。
美しくない。
透明感がある柔らかさで居たい。
自分の佇まいを見直させてくれる柔らかさ。

難そうな数学から、伝わる優しさ。
愛。
愛。
まるで春のような情熱、素晴らしい日常。
潔く、強く優しくなりたくなる映画でした。

寺尾聰、ルート、吉岡秀隆、深津絵里、最高。
なんでみんなあんなに柔らかい人達なんだろう。
お奨めの映画です。
[PR]
by ayumiy_land | 2006-02-02 01:28 | 鑑賞モノ

NANA


見て来ました。
原作ファンとしては、どうだろうかとやっぱり思うが、見ずには居られず。

まー、仕事終わった直後の時間に見に行ったのですが、
高校生達と時間帯がかぶりまくりで、鬼込みです。
あんなにパンパンなMOVIX初めて見ました。
それもNANAの高校生率60%です。
汗かきながら25歳のおねいちゃんも参戦しましたよ。

さて、見ての感想。
まず、どこで区切るのかって難しそうだなと思っていましたが。
まあまあキレイな感じなのかな。
ハチとノブの恋は微塵も触れられていません。

中島美嘉、実写じゃ彼女しかビジュアル的にしっくり来る人はいなそうです。
が、なんせかんせ芋。
あああ、そんな無理して汚い言葉つかわなくてもーー。
そういう感じでした。
が、蓮との時間の彼女は可愛いのです。
その似合わない男言葉のギャップでだか、女が匂いたちます。
あからさまではない。不自然さがやけにリアルで、ドキドキしました。

その可愛らしさに、何度か泣きました。
女の子に生まれてきて良かったと、なんども確認しながら。

宮崎あおいー?ハチにあわんー
と思っていたけど、案外そうでもないかも?彼女もとてもとても可愛い。
ジュンちゃん役の人もそこそこ、ジュンちゃんでした。

男んこキャストはしっくりなんて誰も居ませんでした。ワタシ的に。
成宮くんが、やっぱり芝居なれしてる感じで唯一安心してみられました。

メスであってよかったなと実感出来る映画でした。
いいかわるいかは解らないー。です。

帰りに、女の子熱の影響で、
全く予定外で、サマンサタバサの財布買っちゃいました。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-09-14 23:32 | 鑑賞モノ

さて、準備完了。

スターウォーズの予習終わったよ!

真家賃、早く帰ってきてくれ。見に行くぞ。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-07-16 20:29 | 鑑賞モノ

YUKI

雪の今夜、YUKIを聞きながら、パソコンに向かっています。
プール今日も行ってきました。
今日は弟(カンイチ)も一緒に行きました。
やっぱり体が疲れてますね。一眠りしました。

ワタシ、JUDY AND MARYが大好きな子だったのですが
解散と同時にファンクラブも退会した感じになって
YUKIちゃんの新譜が出ても、聞いたり聞かなかったりしてました。
ですがー
先日のMOTVのスペシャルを見たら
またハマッたわけです。
世界で一番可愛いのは彼女だって再確認しました。
やっぱり彼女は最高でした。
また恋しました。
彼女が神様だった中高時代を思い出しました。
キューン。
アルバムも初日ゲットです。

ていうか、大YUKIね・・・
[PR]
by ayumiy_land | 2005-02-25 01:25 | 鑑賞モノ

アレキサンダーを観た帰り道

レディーズデイ。例のごとくMOVIXさいたま。
適当な上映時間が無くて、何時でも1000なのに、レイトショー。

一度家に帰ってから、車で行きました。
映画が終わる時間は、電車では春日部まで帰れません。
空席だらけのスクリーンの最後列の一番端。
コートとバックを隣のシートに放って、悠々鑑賞しました。

映画の内容は、アレキサンダーの孤独や栄光の一生涯を描いていて
漠然と神妙な気持ちになりました。
何を考えていたのか、流れるエンドロールをただ見つめて
劇場のライトがついた時にはワタシ一人。
チケットゲートを出ても、店員も居ないフロア。
外に出ると、雨に濡れて光る静寂。
連絡通路の下を時たま走る車の音が聞こえるだけ。
キレイで寂しくて少し寒くて、誰も見ていないのに凛と毅然と車を目指しました。

帰り道、
駅前のタクシーの行列、誰を乗せるのかしらと思うほどの反比例。
灯篭のような街灯。
ハンドルを握る夜の闇に半ばシルエットのような自分の長い爪を眺めて
ラインストーンの安物指輪は、やけに輝いて
寂しくても孤高な気高さを感じました。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-02-17 02:11 | 鑑賞モノ

オーシャンズ12ウィズユカリング

息を吐かせぬカケアイ。
軽快な喋り。

嗚呼、これが日本語だったら、なにも落とさず笑えたのかもなぁ。
なんていう部類にワタシの中で入った映画でした。
英語苦手ちゃんとしては、文字を追っかけるので精一杯で、
役者の顔なんて見ていられなかったところが多々ありました。

面白いのはそうです。面白かったです。
最後の怒涛の種明かしは気持ちがいいです。
ワタシが英語圏の人間だったら、
「わはは!爽快!」と映画館を後にした事でしょう。

今日はロンリー鑑賞ではなく
高校からの友達、ユカリングと観てきました。
エンドロールが流れて
彼女の方に顔をむけると、目が半開き。
「どうだった~?」と聞かれ、
彼女は全くいただけなかったのかと思い
「うん、面白かったが、日本語がよかったかも、吹き替え吹き替え」
なんて言ったら
「まじでー、ねちったー」
ですって。

そんなユカリングは、×一子持ち。
ただいま、彼女持ちと遊んでいるらしいです。

でも楽しい一日でしたよん。
[PR]
by ayumiy_land | 2005-01-25 02:42 | 鑑賞モノ

武士は食わねど高楊枝 / 槇原敬之

ある日突然仕事をなくし 
ある朝妻が出て行った
帰ってくるさと電話したら 
テーブルで震えだす携帯

子供の替えのパンツがなくなり
洗濯さぼったのを後悔した

その時気づいた 全ては僕の選んだ未来だと

なんでも不景気のせいにしてた
心もついでに洗ってしまおう
乾くまでこれでも食べてなと
自分にとって置いた

パンを食べる子供を見ていたら
不覚にも腹が鳴った
ごまかすために出鱈目な歌を
あわてて僕は歌った

びっくりした子供が笑いだす
その顔を見て僕も笑いだす
武士は食わねど高楊枝
優しい響きに聞こえた

家族を持つということも
子供を育てるということも
誰が決めたわけでもなく
自分で決めたんだ

誰のために頑張ってきた
そう叫びそうになったあの夜
可愛い寝顔が見えたから
僕は叫ばずすんだ

本当によかったなあと思ったら
嬉しくて泣けてきた
ごまかすために出鱈目な歌を
大きな声で歌った

やっぱりまた子供が笑いだす
その笑顔に力が湧いてくる
心の中に気づけずにいた
すごい宝物を見つけた

久しぶりに来た野良猫に
子供がパンをちぎってやった
どんなものでも大事にしてくれる
人の元にいたいと思うのだろう

パンを食べる子供を見ていたら
不覚にも腹が鳴った
ごまかすために出鱈目な歌を
あわてて僕は歌った

びっくりした子供が笑いだす
その顔を見て僕も笑いだす
心の中に気づけずにいた
すごい宝物を見つけた






マッキーの歌は眠気を誘ってくれることがしばしばで、
それなのにもかかわらず、車のスロットは彼のCDが入りっぱなし。
シングル曲ばかりを飛ばして聞く癖がついていたけど
しっかり聞いたら、とても素敵な歌だった。

眠くなるどころか、涙が出て仕方なかった。
[PR]
by ayumiy_land | 2004-11-10 23:32 | 鑑賞モノ


最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧