AYUMIY LOGooo!!


サンにゃん
by ayumiy_land
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アユミー
27歳になりました。
事務員。
埼玉っこ。

27歳の目標は、自分を大好きになること。
頑張ります。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ

兄さんとご飯

今日はすっげい眠かったです。

コレといって今日の思うことはないんですが
今日はイケダ君とご飯します。
この人は三年半付き合ってた人です。
もう別れて1年経ちますが、たまにご飯やらお出かけします。
多分きょうも普通にファミレスだと思います。
もう、恋愛感情はないと感じてるけど
でも大事だし、大好きだし、誰かのモノにはなってほしくありません。

結婚しようと言ってくれたら、迷わずします。

今週もみなさんお疲れ様でした!
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-21 17:34 | 日記

おぞね としこ

わお!仕事上がりまで時間がない!

連日天気がわるいですね。
なんだか台風が近づいてるみたいですよねー。

こんな日は傘さして歩いてるとちょっとおセンチになります。

そして、ふと思い出しました。

おぞねとしこ の 「人を愛するしかくはね」

「愛するしかくはね」だけだったかな?
詩です。
中学か小学校の壁にこの詩がでかでかとかざってありました。
すごく好きで、立ち止まってお便りの裏に写したことがあります。
ずっととっておいたのに、この前探したらなんだか見つかりませんでした。

その詩の最後

涙をながしたその後で 生きてゆけると誓うこと

というところが
とても好きです。


検索かけても、作品を読めませんでした。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-20 17:31 | 胸キュン

セルフカラーリング

めっきり根元が(といってももう5センチも伸びてる)
純和風色になっており
そして前髪も結構な伸びで、横に流すのもオックウになり
でも、お金なーい。
前髪はセルフで良しにしても
もうカラーって、お店に任せっきりです。
来月になったらカードでサロンへ行こう、と思ってたのですが
帰りの運転中にバックミラーに映る自分と目があって
「わお!なんかブッ細工!うんこちゃんだ!」
まずい、まずいです。
恋したい☆とか言ってられません。

んで鬼Uターンで薬局へGO!
498yenで、ハセキョの びゅーてぃーらぼ♪ が。
サロンいったら、カットも大概つけてしまうし
一万とか平気でこえちゃいますよね。
10000vs500
う~ん。これで良ければ越したことはない。
久々にトライしてみました。

始めはブロッキングして丁寧にやってたら
トップにくるまでに、液がないことになって
したからすくってなする 感じになり
最後はぐちゃぐちゃでした。

黒~茶色 が
焦げ茶~茶色 くらいにはなって。(境目ね)

まあ、こんなモンでしょ。
500yenなら文句ない。
ちなみに前髪は例のごとく、切りすぎてます。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-19 19:04 | 日記

苺雪見だいふく

なーんか今日は食欲がなくて
お昼今の今までとってませんでした。(午後四時すぎ)

でも口寂しくて煙草にばっかり手が伸びちゃうので
サラダぐらい口に入れようと思って、セブンに行ってきました。

アイスのフリーザーを見てたら、苺雪見だいふく なるものが。
ちょっと冷たいの食べたいし、買ってみました。
普通の雪見は好きなんです。
ちょっとアイスが濃いめじゃないですか?
あれが好きなんですけど。
苺はアイスが苺ちゃんでお餅はふつうのです。
この苺アイスがなんつーか
ミルク感がない。氷菓子っぺー感じなのです。
いや、食欲ないんだけどね。さっぱりしたかったんだけどね。

さっぱりしすぎ。いまいちでした。

一個だけしか食べておらず、もう一個は溶け出してる様子です。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-18 16:27 | 日記

ママ

隣の幼なじみに二人目の赤ちゃんが出来ました。
2ヶ月だそうです。

なんだかキュンとしてしまいました。
なんでだか解らないけど、泣きそうになります。
友達が「あーママなんだね~」とかっていう姿を見た時とか
柔らかい表情だとかを見てしまうと
「いい女だな~」と思います。

彼女はアタシの3つしたで21歳なんですが
18で結婚して、もうすぐ3歳になる息子がいます。
母は「どんどん先こされちゃうね~」
なんて言ってましたが、
まだまだアタシは器ではない気がして。
というか相手も居ないんですけどね!

子供を産んで育てて初めて大人になるような気がします。
そう思うと、マダ早い遅いっていうのはラインが引けないんですけど。

母は、5人子供を産みました。
私を筆頭にそれから男を4匹。
それも3年置きに産んでるもんだから
いつまで経ってもお年頃の子供がいます。
けして高価ではないけど、大地に根を張って健気に咲き続ける花のような人です。
マイペースでのほほ~んとしてます。
こんな感じだから、子供にナメられ、言いくるめられ、手を焼かされています。
弟たちに「お母さんはどんな人?」って聞いても
きっとウマく表現できないとは思いますが
彼等にとって母はゼッタイな存在です。解ります。
限りなくアタシ達姉弟は マザコン です。 間違いない。
あと何年かすれば、きっととても頼りになるお母さん想いの息子どもになるはずです。
今はまだ母の優しさに甘えっきりですけど。
例に漏れずアタシもですけどね。
もっと母の手助けをしてあげなければ。
「女の子なんだから、アユミちゃんだけが頼りなのよー」
頼り という言葉に嬉しく思うより
アユミちゃん と呼ぶ母が愛しいです。 やべ泣けてきた。
可愛い人です。
「お母さんは、可愛い人だね」
というと
「なにいってんの。そんなことより早く洗濯物入れてきて!」
と返ってきます。
それまた とてもとても可愛いです。
ごまかす為に言っているように彼女は取りますが
最高の褒め言葉なのを解って貰いたい。
あなたはとても可愛い。

こんな彼女に育てられたモノだから
アタシは女に生まれてきたことを、とても誇りに思います。
母の様にとはいかなくても、ママになれる事をとても嬉しく思います(多分なれる)

愛しくて大切な人と結婚して
子供を産んで
その子が大きくなって
口うるさく言うアタシに
「ママは可愛い人だね」
といって貰える事ができたら
何よりも幸せです。
それだけでアタシの人生◎です。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-17 14:35 | 家族

水曜の映画 世界の中心で、愛をさけぶ

おはよーございます。いやねみい。

「世界の中心で愛を、さけぶ」
見てきましたよ。ハイ。

原作を読んだのは結構前で、一年以上経つかな?

どうしようもない喪失感とか
静かに激しく想い続けている彼の気持ちとか
神聖になりすぎて輝きすぎて焼き付いている二人の思い出

あまりにも美しく写ってしまった写真の
そのたった一枚の写真の細かい描写をしている
そんなアタシの印象でした。

とってもキレイ。
だけど、その先の光には進んでいかない。
見えていてもあえて進んでいかない。
有り続ける心地の良い絶望感。

好きかどうかは解らないけど、とってもキレイな写真。
だから主観にあんまり入ってこない小説だったんだろうなぁ。
でもあのキラキラ感はとても好きで
映画ではもっと主観的に作られるだろうし
映像としてよりキラキラがリアルに感じられれば僕満足!
って感じで、映画みてーなーと思ってましたのです。

したら公開が近づくにつれて
CMが!!
平井堅が!!!

「助けてください!助けてください!・・・~あいうぃっしゅふぉぇぇば~」

うわーーーん!
切ない!泣ける!あのたった15秒で泣ける!
見てるだけで鼓動が高まって、瞬時に涙腺が緩む。

アタシの期待は最高潮に達してしまい
堅に恋をしてCDを買い
車の中で、これでもかというくらい聞き
立ち寄った本屋で、漫画版と続編本を買い
映画館に行く日を心待ちにしていました。

堅の曲とCMに がっ! と掴まれたので
絶対にアタシの期待を裏切る気がしなかったのです。
でも、備えてできるだけフラットに とは思っていたのですが

言い聞かせていただけでした。
「ふらっと!ふらっと!」と心がけるあまり
何処に観点を合わせればいいのか解らなくなり(多分)
もしかしたら、焦点すら合ってなかったかも?!
な勢いで終わってしまいました。
エンドロールの堅の歌ですら感動できなく
周囲のすすり泣きに焦り
「僕は心が死んじゃったのか??」と自分を心配するくらいでした。
安っぽい感動屋でもない母まですすり泣いていたのに!

ご免なさい。アタシは一般的な評価もきっとできません。
悪くもないんです。良くもないんです。
ただただ右から左に流れて行ってしまったんです!
焼き付いているシーンすら有りません!
作品のせいではないと思います。
アタシの精神状態のせいだったんだろうと思います。
ビデオになったらもう一度見ます。
そしてきっと何かを感じて見せます!もうやけくそです。


ただ平井堅の「瞳をとじて」は本当に好き。
映画の中でこそ、歌にもなにも感じられなかったが
カーステレオから流れる堅
自分がカラオケで歌う堅
号泣です。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-14 11:31 | 鑑賞モノ

偶然

世界の~の関連本を買って。
律子(柴崎の役)のストーリーというか、世界の~のその後みたいな話しの文庫です。

このブログを教えてくれた友達が、偶然について書いていたのですが、
それを感じるような出来事が起きました。
ってなんてことない事なんですけどね。

その文庫を昼休みに読んでたのですが、
前書きに「人生とは偶然がおりなすもの」てきな、監督のコメントが書いてあって
あ、なんか友達の書いていた事を思い出し(偶然その1)
読み進めて行くと、
律子が朔太郎に惹かれていく様が、とてもアタシのする恋に似ていると感じたり(2)
小説のなかで、映画「アンタッチャブル」の話しがでてくるシーンがあって
そこを読んだ直後に、友達がアンタッチャブルの話をしだしたり(3)。

と、ここまでなんですが。

わーわーわーってちょっとだけ興奮しました。

さて、昨日の日記通り、今日は母と映画に行きます。
会社まで迎えに来るので、そろそろ用意しましょう。

しっかり入ってくるように。
あまり期待したくないですが、かなりしてます。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-12 19:44 | 日記

こんにちわ。

友達に勧められるまま、作ってみました。

あー、とりあえず読んでいくのが かg;あkが:おg-@ だったので
作るだけ作ってしまえ と。

どーんと名前にしてみましたよ。どうですか。素敵ですか。ありがとう。

にしても、今日はあちーあちー。
さっき、お使いに行ってきたら、「世界の中心で愛をさけぶ」の関連本がけっこうでてて
買ってきました。
チョー見たいノー。
CM見てるだけで泣けるノー。

明日はレディースデイなので、お母様と見に行こうかと思います。
最近あれです。なかなか仲良さげよ。
メル友になったしね。

元々自分を好きな人間ですが、それだけに嫌いなところもあって。
もっともっと胸を張れる人になりたいと思います。

あー支離滅裂。
今日はなんだか焦ってて、でもとても気持ちは素直な日です。
[PR]
# by ayumiy_land | 2004-05-11 13:14 | 日記


最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧